個人輸入にかかったトータルコストを算出する


今回、ベスパとモトベカンを個人輸入した諸費用を計算してみました。

ここにはベトナムに行って現地で商品を見るための経費や、手伝ってもらった友人の人工代、2ストオイル代など細かい雑費などは含まれておりません。

項目 VESPA 150cc MOTOBECANE AV32
本体価格  US$3,800  US$2,500
船代  US$300 US$300
YEN=USD(1ドル=120円) US$4,100 = 492,000円 US$2,800 = 336,000円
CFS Charge 7,562円 7,562円
CHC Charge 3,800円 3,800円
D/O Fee 8,000円
Co Load Fee 5,400円
Document Fee 4,000円
輸入通関料 11,800円 *1
輸入取扱料 16,200円
税関検査料/大型X線検査 12,000円 *2
改品検査料/開披検査 21,150円 *2
保管料/CFS 1,216円 *3
作業料/トラック受入出庫 10,906円 *2
通関証明申請料 1,300円 1,300円
収入印紙 400円 400円
住民票 300円 300円
登録申請用紙代金 40円
自動車重量税印紙代 4,900円
ナンバープレート交付代 530円
自賠責保険(1年) 9,510円 7,210円
レンタカー(2t平ボディ) 8,640円(6時間) *4
レンタカー (燃料代) 922円
廃材処理費(芦屋市) 900円
総合計  621,476円 457,306円

*1 輸入通関料はインボイスの価格によって変わるので201,000円以下の場合は8,600円。
*2 立米数で計算される部分もあるため1台の場合は少し安くなります。
*3 無料倉庫保管期間(1週間)を1日過ぎたため発生した費用。
*4 1台だけなら軽トラで行けそうです。

改品検査料などは場合によって不要の場合もあるため、個人輸入にかかる費用の総額は現地での価格+10~13万円と云ったところでしょうか。

まぁあとはベトナムまで行った場合航空券代、ホテル代、現地での通訳、交通費、食費などなど含めると1回20万円程度。今回、商品選びから検品まで少なくとも5回以上行っているためそれだけで100万円。僕の場合は仕事の出張時についでに行っていたのでベトナムにご用のない方は非現実的なコトですね。もしベスパやランブレッタをベトナムから輸入したい方は現地の日本語が使える専門家のNguenさんを紹介致しますね。彼とならばメールと写真のやり取りで大丈夫です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL