ベトナムでベスパが完成する

発注していたベスパ完成はしたのですが…僕が希望を出していた内容に対して概ね希望通りで、

  1. エンジンはPX150のものを使用する。
  2. デザインはACMAのスワンネックにする。
  3. 色はアルファ・ロメオのパールホワイトにする。
  4. シートはライトベージュで前後共にサドルタイプにする。
  5. スペアタイヤは少し斜めに設置する。
  6. フロントライトとボディのリム、テールランプをゴールドにする。
  7. ボディにゴールドで1mmのコーチラインをひく。

唯一、7.ボディにゴールドで1mmのコーチラインをひく…と云う点だけが手書きでひくコトができず、なぜか3mmの黄色いテープで引かれており、その上からクリアを塗っているため、テープを剥がすコトもできない状態。

ベトナムで完成したベスパ

ベトナムで完成したベスパ

ベトナムで完成したベスパ

ベトナムで完成したベスパ

Nguenさんも頑張ってくれたし、まぁコーチラインに関しては諦めようか…と思っていたらNguenさんから
「納期を頂ければ再度イチから作成します!」との提案。

流石にそれはNguenさんにとっても負担が大きいので
「いやいや、それは申し訳ないし、こちらも手書きにして欲しいと無理なお願いをしたから我慢するよ」と云ったのですが、

「最初のお取引きで納得のいく商品を作れなかったのは僕の信用問題になりますから、再作成させて下さい!」と誠実なお人柄。

お言葉に甘えさせて頂いて結局もう1台をイチから作成するコトになり、今回はベスパを作る職人さんにも分かりやすく、あまりオリジナルにはないモノをオーダーしないように内容を変更。

  1. エンジンは再びPX150のものを使用する。
  2. デザインはVL1Tのスタンダードにする。
  3. 色はVL1Tオリジナルのブルーグレイにする。
  4. シートはブラックでリアは横乗り用のモノにする。
  5. スペアタイヤは膝元に設置。

やはり何か変わったコトがしたくなってリアシートを横乗り用のモノでオーダー、これがどうなるコトやら。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL