ベスパの実力を測ってみる

ベスパはやっぱりイタリア車らしくシッカリ高回転まで回してシフトアップしないとグズります。しかし高回転まで回してあげるとメーター読みですが1速20km、2速40km、3速60km、4速80kmまで気持ち良く加速します。まぁあくまでメーター読みですが体重76kgの僕を乗せても有り余るパワーは流石150cc。

トルクの面に於いても150ccのベスパは我が家の前の急坂をモノともせず力強く登っていきます。実を云うと49ccのモトベカンではこの急坂を登るコトは不可能なので、結果日常の足としてはコチラのベスパが主力となりそうで、モトベカンの方は予想していたとは云えビックリするほど非力。坂道では電動アシスト付き自転車未満のパワーしかありません。まぁ神戸のような坂の多い街には非力なモペッドは酷かも知れませんね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL