ベスパとモトベカンを引き取りナンバーを取得する

今日は遂にベスパとモトベカンの引き取り&ナンバープレート取得。ひとりでは大変なので友人の某芸能人に手伝って貰い、2tトラックを借りてスタート。

先ずは①通関して頂いた新洋海運様にて、ARRIVAL NOTICEと引き換えに貨物引取に必要な書類(D/O+輸入許可書)と通関証明を受け取り、次にCFS倉庫にてD/O+輸入許可書と引き換えに貨物を受け取り。

CFS倉庫

ベスパとモトベカンの入った木箱

ベスパとモトベカンの入った木箱

午前中は貨物引取りのトラックで混んでいるので、引取りは順番待ちになります。出来るだけ他の運送会社さんの邪魔にならないように注意が必要です。

続いて陸運局に行き、申請書類を買って、自賠責保険に加入し、提出するとベスパのナンバープレートは即交付。

陸運局

陸運局

陸運局

結局木枠を開けて調べたりするコトもなく、あまりにもアッサリとナンバープレートを取得したので何だか拍子抜け。

そしてモトベカンは49cc(原付)なので陸運局ではなく東灘区役所へ。

東灘区役所

150ccのベスパは簡単にナンバープレートを取得しましたが、モトベカンは前後左右の写真と石ズリ(車体番号に紙を当てて鉛筆でガリガリして写したモノ)を添付して下さいと云われて、この時点ではまだ木箱の中なので、一旦自宅に戻り開梱。

ベスパとモトベカン

しかしこの時点で、レンタカーの返却時間が迫り、木箱を解体しなければならず、写真の現像も間に合わなかったので、今日はモトベカンのナンバープレート取得は諦めて終了。
そんなワケで乗った感じのレビューとかかった費用についてはまた後日。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL